ブリッジゲーム(日本コントラクトブリッジ連盟シンガポール支部)(Bridge Game)

ブリッジコントラクト.png (240 KB)

ブリッジはIOC(国際オリンピック委員会)に公式に認められているマインドスポーツ

ブリッジ同好会(Bridge Game)

連絡先:singaporejcbl@gmail.com

代表者:笠井/恒松

活動日、場所:
火曜日 オープンゲーム 9:30~12:30
ファンクションルーム2A/2B(3F)

部費:年会費 $10 (1回のプレイ代 $5)
部員数:15名
対象:経験者または下記講座入門・初級を修了した方。

 

入門:10月11日水曜 開講予定 全10回 初心者を対象とした講座  S$120+GST  テキスト代 $8
初級:12月20日開講予定 全10回 入門修了者または同程度 S$120+GST  テキスト代 $8
毎週水曜日:9:30 ~11:30  場所:3階 Function Room 2A/2B
申込:10月講座の申し込みは9月11日月曜日午前9時オープンです。

 

 

活動内容:
コントラクトブリッジは、世界共通ルールでプレイされ、カードゲームの王様と呼ばれています。世界中に1億人以上の愛好家がいて、130カ国以上でプレイされています。正方形の机を4人で囲み、正面に座った人がペアです。そのパートナーと協力し、知恵と技術で、相手と競っていきます。シンガポールは、ブリッジが盛んで、ローカルの方、欧米の方、そして日本人が一緒に楽しんでいます。 さああなたも一緒に楽しみませんか。

毎週火曜日9:30~12~30 ブリッジ同好会がFunction Room 2A/2Bで活動をしています。見学にきてください。

体験ブリッジにご参加希望の方は singapore@gmail.com 笠井/恒松までご連絡ください。日程は参加者の皆さんと調整させていただきます。
❤♠参加者には記念トランプをプレゼントいたします。♦♣

 

コントラクトブリッジで考える力をつけよう:

コントラクトブリッジは高度なマインドゲーム。 しかも囲碁やチェスとは違ってペアで戦うから、さらに高度な駆け引きが求められます。 こうした考える力とコミュニケーション力を養うブリッジに、注目しているのが教育機関。東京大学、大阪大学、東北大学、早稲田大学で授業として取り入れられています。

その授業を通して身につけるのは、計画力、総合判断力、人との関係性を築く方法、人の考えを理解する力。ゲームを楽しむうちに自然に、判断力や集中力が養われ、脳が鍛えられます。同じカードの組み合わせには一生めぐり合わないといわれ、人々を長く魅了しつづける奥の深さがあります。

 

知的で社交的なゲーム:

コントラクトブリッジでは、単純なトリックテイキングゲームを「運の要素を極力排除し、技術を競う公平で知的なゲーム」とするために、「オークション」をはじめ詳細なルールが決められていますが、初めからすべてを覚える必要はありません。まず参加して楽しんでみてください。オークションの過程や場に出されたカードから相手の手の内を読み、最善の戦略を組み立てていく…。推理力や記憶力、集中力を駆使した戦いが、静かに、しかしスリリングに繰り広げられます。やればやるほど知的好奇心が刺激され、面白さが増す──そんな奥深さがブリッジの魅力です。マインドスポーツは何歳になってもできます。あなたもブリッジを通して自分の世界を広げてみませんか。

ブリッジ講座.3.png (240 KB)