日本人会クリニックのレントゲン保管庫の容量がいっぱいになりました。つきましては、皆様のご協力とご理解を賜りたくお願い申し上げます。

院内で撮影されたレントゲン写真
 現在、院内で撮影されましたレントゲン写真はデジタル化されており、当院の記憶媒体に記録されております。そのため、2009年9月以後の撮影され現像されたレントゲン写真のフイルムそのものは保存しておく必要がなくなりました。健康診断にて撮影された写真はデーターとして保存しております。しかしながら、当院にて、外来で(健診以外で)撮影されましたレントゲン写真はフイルム化してあるものが多数ございます。これらは2014年3月末を目処に廃棄する予定です。お心当たりの方にはフィルムをお渡しすることができますので、事前にご連絡を頂き、ご返却の準備をさせていただきます。

院外の施設で撮影されたフィルム(マンモグラム・CT・MRIなど)
  当院のメモリーには記録されていません。こちらは今回の廃棄の対象ではございませんが、できるだけお手元のフィルムはご自身で保管いただけますよう皆様のご協力をお願い致します。

帰国・転勤などで当地の滞在を終了する方
 次の赴任地での、健康診断、外来受診等の際に以前のフィルムがありますと診断の助けになることも多々ございます。お持ち帰りになられることをお勧めいたします。

ご注意
 当院から院外施設、ご自宅などへのご郵送、電送はいたしかねます。予めご了承願えれば幸いでございます。
また、期日(2014年3月末)以後になりますと、新たにフィルム化しなおすことになるため、有料となります。ご理解とご協力をお願い申し上げます。


必要な方は必ず事前にご連絡下さい。

 連絡先:日本人会クリニック

 TEL : 6467 0070(日本語専用) / 6469 6488
 FAX : 6467 1298


 e-mail : clinic@jas.org.sg