「ドーリアンとお酒を一緒に口 にすると、死んじゃうって本当!?」 

                                                 ("д"◎)ゝ

 

 

 

確かにこの話、よく聞きますね。

あまりにみんなが信じているものだから、10年以上も前にシンガポールの保健省に問い合わせをしたことがありました。

その時の回答によると、シンガポールの或いは近隣諸国の研究機関がこうした研究も実験もしたことがないそうです。

「ドーリアンを食べて、お酒を飲んだら死んじゃうとかぁ、病気になるとかが

 もし本当だったら深刻な問題じゃん。どうしてちゃんと研究しないの?」

 

そう。ほんとに病気になるんだったら、深刻な問題ですよね。研究機関や保健省がこの言い伝えを放っておくわけはないよね。

保健省からの説明によると、この言い伝えには科学的、医学的根拠はないそうです。

「マジ??気持ちが悪くなったていう話、聞いたことがあるけどなぁ・・・」

                                                 (●´Å`●)。。。

 

 

 

 

 

ドーリアンには精力効果があるそうです。ステロイド成分が含まれて、元気に精力的にしてくれるそうです。だからドーリアンをたくさん食べると人によっては身体がちょっとほてってきます。

お酒も身体を温かくしてくれますよね。お酒のよわい人、体調のすぐれない人がお酒を飲むと気分が悪くなりますよね。

もしかしたら体調不良の人がドーリアンを食べてお酒を飲んだら、相乗効果で気分が更に悪くなったと言う可能性は考えられます。

でも、ドーリアンを食べてお酒を飲むと死んじゃうとか病気になるという言い伝えは迷信です。