○第52回こどもお楽しみ会○
52nd Kids’ Fun Party


- 文化部 -

 
お楽しみ会大成功!

7月11日(土)に、ボールルームにて「第52回こどもお楽しみ会」を開催しました。
午前、午後の部あわせて約220名の親子が参加してくれました。
プログラムの1番はいつも「おはながわらった」です。ほんわかとあたたかい雰囲気でスタートしました。次の「アイアイ」では大きなヤシの木が登場し、南の島のムードいっぱいの中、小さなおさるさん達が元気よく動きまわりました。一緒に元気よく「アイアイ」の歌を歌ってくれた会場の皆さん、どうもありがとう!!ペープサート「やおやさんのおみせで」では、野菜たちの知恵で悪いねずみをやっつけました。シンガポールでお馴染みのチリ(とんがらし)が大活躍しました。今回の大型紙芝居は、ブラックライトを使った光る紙芝居でした。夏にふさわしい、エリック・カール作の「さびしがりやのほ たる」は、絵本で読んだことのある人も多かったのではないかと思います。会場の皆で体を動かして遊ぶ「あそびましょ」のコーナーでは、お父さんやお母さんも一緒にたいへん盛り上がりました。帰る時に「おーさかには、うーまいもんがいっぱいあるんやでー!」と歌っている子もいましたね。おうちでもやってみましたか?最後は人形劇「おおかみと七ひきのこやぎ」でした。皆さんお馴染のグリム童話です。怖いけどちょっとまぬけなオオカミに、ドキドキしたり、笑ったり、皆お話の世界に引き込まれました。
終了後、人形達にバイバイと手を振っていく子ども達のキラキラした目がとても印象的でした。舞台の裏で人形を動かしている私達が初めて直接子ども達と接する瞬間です。その瞬間を楽しみに活動しています。次回は、11月を予定しています。また遊びに来てくださいね。

あっ!オオカミのおなかが動いている

大型紙芝居「さみしがりやのほたる」
絵本と紙芝居の会

絵本と紙芝居の会では、毎週土曜日11:00より子ども図書室にて絵本と紙芝居の読み聞かせをしています。こちらの方にも親子での参加をお待ちしています。
また、私たちと一緒に活動してくれるメンバーも募集しています。興味のある方は、眞田(Tel:64680184)までご連絡下さい。