チンゲイパレード2014授賞式

2014年チンゲイパレード グランドチャンピオントロフィー
Chingay Parade 2014 Award

日本人会がチンゲイ・チャンピオンに!  

 2014年Chingay Champion of The Year賞を受賞しました。日本人会は2003年にチンゲイパレードに初参加して以来、12年目の快挙でした。
 今までBest in Audience Engagement賞(2009年、2011年)、Outstanding Contingent Display賞(2012年)、Most Popular Float(2013年)賞を受賞しました。チャンピオンには届きませんでしたが、こうした賞を常時受賞するようになり、日本人会チームはチンゲイパレードには欠かせない存在になりました。主催者である人民協会の日本人会に対する期待度は年々高まっていることが感じられました。
 昨年、チャンピオンになったチームのパフォーマンスを見て、日本人会チームはもう一息でチャンピオンに手の届く範囲まで近づいてきたことを実感しました。11年かけて積み上げてきた創意工夫によって日本人会チームはチャンピオンを狙えるレベルまで上がってきたことを感じました。
 松井チンゲイパレード実行委員長は結団式の挨拶の中で、今年はチャンピオンを目指すと宣言しました。参加者は例年に増して練習に熱が入り、山車のデザインに改良が加えられ、大道具、小道具にも工夫が凝らされました。人民協会のアート・ダイレクターの感想や助言を引き出し、最後の最後までパフォーマンスの内容に磨きをかけていきました。
 表彰授与式のレセプションの席上、次々と賞が発表されていきましたが、日本人会の名前は呼ばれません。実行委員会のメンバーは高まる期待と不安とで緊張を強いられました。最後のチャンピオンの発表で日本人会の名前が呼ばれたときには歓喜の渦に巻き込まれました。日本人会関係者全員で壇上に上がり、松井実行委員長がGrace Fu大臣からチャンピオントロフィーを受け取りました。舞台から降りると、多くの参加チームから祝福を受けました。
 おめでとうございます! チンゲイ出場者の皆さん。

グレース•フー大臣から松井理事にチャンピオントロフィーが授与されました。
(左からMs Ikegami, Mr Ang(CED,PA), Mr Sugino, Mr Matsui, Minister Grace Fu, Ms Koike, Ms Mitsuyasu,
Ms Yoshida, Mr Wong)

We are Chingay Champions!


授賞挨拶をする
杉野事務局長
  The Japanese Association has won the Chingay Champion of the Year award for 2014. This is an
achievement that embellishes the 12th year of the Association’s participation in the Chingay Parade, which first started in 2003.
 Before this, we had won the Best in Audience Engagement award (2009, 2011), Outstanding Contingent Display award (2012) and the Most Popular Float award (2013). Although this was short of the “Champion” title, the frequency of these awards gave the Japanese Association an indispensable presence in the Chingay Parade. We could feel the People’s Association, which organizes the event, looking forward more and more to the Japanese Association’s participation every year.
 Watching the performance of the team that would become last year’s champion, the Japanese Association team sensed that the champion title was within reach. 11 years of honing originality and ingenuity had brought the Japanese Association team up to a level where we could aim to be champion.
 In his speech for the Chingay team’s inauguration ceremony, Chingay Committee chairman Mr. Matsui had announced that this year, we were aiming to be Champion. Participants threw themselves into practices with more fervor than in previous years, the design of the float underwent improvement after improvement, and much ingenuity was focused on props big and small. Comments and advice from the People’s Association’s artistic director was taken into account as we polished the performance content until the very end.
 At the awards presentation ceremony, winners of various awards were announced one after another but the Japanese Association’s name was not announced. The Chingay committee members grew more and more anxious as time went by. Finally, when the Champion was announced at the very end and we heard our name, we were swept up in waves of euphoria. All representatives of the Japanese Association went up onstage, and Mr. Matsui received the trophy from Minister Grace Fu. Coming down from the stage, we received congratulations from many of the other participating teams.
 Congratulations, everyone who participated in Chingay!