概要・沿革 組織図・事務局 役員 部会 同好会

組織強化部

本会の組織を強化すべく会員増強、規約整備に関わる事項並びに風紀委員会を所管する。

● 本会組織の改善・強化並びに会員の増強を図るための方策を策定する。
● 会則、細則、内規の見直し、並びに新規作成を行う。
● 規約違反行為が報告された場合、風紀委員会に事実の確認、処分の検討を委嘱する。
● 複数の部会に関わる事項の調整、本会組織全体に関わる事項並びに何れの部会にも属さない事項の対応を行う。

 

総務部

総会、理事会、事務局の円滑で公正な運営及び本会全体に関する庶務に関わる事項並びにコンピュータ委員会を所管する。

● 総会に関わる資料・記録の作成、保管を行う。また総会の開催日時、開催場所、更には総会決定事項を会員へ通知し、社会登録局(ROS)に対し総会議事録、新任理事・監事リスト等必要資料を提出する。
● 理事会に関わる書類・記録の作成、保管を行う。また必要な理事会決定を会員に通知する。
● コンピュータ委員会にコンピュータ・システム、通信ネットワークに関わる企画運営を委嘱する。
● 会員の福利、治安に関わる事項を担当する。
● 事務局の人事を監督し、効率的且つ能率的な事務運営を行うために事務局体制を強化、維持する。

 

会計部

本会の健全な運営を行うべく会計・財務に関わる事項を所管する。

● 年間予算案及び修正予算案を作成する。
● 年間決算報告書案を作成する。
● 本会の運営に関わる資金の保管、徴収、支出を行い、全ての金銭処理を正確に会計簿に記録する。

下記の書類を保管する。
① 収入及び支出の一般台帳
② 銀行残高証明書及び財務記録
③ 会員から徴収した会費の記録
④ 財産目録
⑤ 必要に応じ、本会の活動に関連した他の帳簿、記録、書類

● 毎月の収支計算書を作成、報告する。
● 理事会の要請に応じ、会計・財務関連の必要な報告書を作成する。

 

会友部

会友の権利、特典、利益に関わる事項、会友のための諸行事に関わる事項を所管する。

● 会友の増強活動及び入会希望者の審査を行う。
● 日本語クラスを企画、運営する。
● 日本紹介の行事を企画、運営する。
● 会友とその他の会員との親睦に寄与する行事を企画、運営する。

 

クラブハウス部

当会施設、備品の維持・管理・修理・改善及びクラブショップの経営に関わる事項を所管する。

● 会館及び敷地内の各施設の管理、維持、修理、改善を行う。
● 当会所有の什器備品の管理、維持、修理、購入、処分を行う。
● 会館の装飾を行う。
● クラブショップを経営する。
● シャトルバスを運営する。

 

文化部

シンガポール社会との文化交流に寄与し、会員の文化的希求に応えるための各種活動の企画、運営に関わる事項及び図書館運営委員会を所管する。

● 文化行事及び教室を企画、運営する。
● 部会所属活動グループ(絵本と紙しばいの会、箏の会)及び同好会を監督、支援する。
● 図書館運営委員会に大人用図書館、子ども図書館、コミックルームの運営、寄贈書の管理及び古本市の企画、運営を委嘱する。

 

教育部

シンガポール日本人学校登録管財人会を通じて日本人学校及び日本語補習授業校の運営に関わる事項を所管する。

<脚注> 日本人学校登録管会の主な財人役割は以下の通り。

● 登録管財人会は、その下部組織として、日本人学校運営理事会並びに日本語補習授業校運営委員会を設置し、それぞれに日本人学校並びに補習授業校の運営、管理を委嘱する。
● 日本人学校運営理事会の理事、日本語補習授業校運営委員会の委員を任命する。
● 日本人学校並びに日本語補習授業校の動産及び不動産を信託財産として取得、管理、処分等に関わる事項を行う。
● 日本人会年次総会において日本人学校並びに日本語補習授業校の決算報告を行う。
● 日本人学校並びに日本語補習授業校の定款改訂に関わる事項を行う。

 

F&B部

会員がF&B施設を健全且つ有意義に活用できるよう、施設の管理・運営に関わる事項を所管する。

● 安全衛生対策(防火・食中毒)を最優先し、F&B施設を運営する。
「茜」レストランの経営を業者に委託し、業者との契約に基づき、業者を監督、支援する。
● 「どんぐり」レストランは2010年5月以降、日本人会が自主運営、監督を行っている。
● ラウンジ、カラオケルーム、マージャンルームを経営する。
● ボールルーム、ファンクションルームなどで行われる催しに必要な飲食のニーズに応える。
● 飲食に関わる行事及び教室を企画、運営する。

 

史蹟史料部

シンガポール日本人社会の史蹟史料に関わる事項並びに日本人墓地公園の管理・維持関わる事項を所管する。

● 日本人墓地公園において年1回慰霊祭を開催する。
● シンガポール日本人社会の歴史に関わる資料を収集、調査、整理、管理し、有益な資料を発表する。(出版、講演、寄稿他)
● 部会所属活動グループ(歴史友の会、自然友の会)を監督、支援する。

 

地域社会交流部

日本人社会と地域社会との友好親善と相互理解に寄与するためシンガポール社会との交流に関わる事項を所管する。

● 日本語を話す会、日本語スピーチコンテストなどの交流行事を企画、運営する。
● 各部会主催の行事の中で地域社会との交流に適当な行事に参画する。
● 日本語教師の会の活動、部会所属活動グループ(日本語を話す会)を監督、支援する。
● シンガポール日本大学留学生協(JUGAS)、シンガポール日本文化協会(JCS)、シンガポール国立大学(NUS)日本研究科及び語学センター(centre of language studies)、ポリテクニック、MOE外国語センターなどとの交流の窓口として連携の強化を図る。

 

厚生部

会員の厚生に関わる事項並びに診療所運営委員会を所管する。

● 当会と海外邦人医療基金との間で締結された運営支援基本契約に基づき診療所運営委員会に診療所の運営を委嘱する。
● 部会所属のメディカル・スタッフの会を監督、その活動を支援する。

 

広報部

本会の広報活動に関わる事項並びに「南十字星」編集委員会を所管する。

● 本会会誌「南十字星」編集委員会にその企画、編集、発行を委嘱する。
● コンピュータ委員会の協力を得て本会ホームページの企画、編集を行う。
● メディア対応を行う。

 

娯楽部

娯楽施設の運営・管理に関わる事項並びに会員相互の親睦とシンガポール社会との相互理解を深めるための娯楽行事の企画・運営に関わる事項を所管する。

● ジャックポットルームなど本会所有の娯楽施設を運営、管理する。
● 夏まつり、チンゲイパレードなど各種娯楽行事を企画、運営する。
● 部会所属の同好会を監督、支援する。

 

運動部

会員相互の親睦とシンガポール人社会との相互理解を深めるため各種運動行事の企画、運営に関わる事項を所管する。

● 運動会、ソフトボール大会、サッカー大会等の各種運動の大会を企画、運営する。
● 部会所属の同好会を監督、支援する。
● AR・JASスポーツセンターの運営・管理・維持を行う。

 

婦人部

チャリティ活動、ボランティア活動並びに女性のための教養、見識を高めるイベント等の企画、運営に関わる事項を所管する。

● チャリティバザーを実施する。
● チャリティドローを実施する。
● 婦人のための親睦教養行事を企画・運営する。
● ボランティア活動を支援する。

婦人部のページはこちらを>>クリック

copyright © The Japanese Association, Singapore all rights reserved.