August 2008

Hello, NEWater! ~ニューウォーター~

子供記者: 関口 碧衣(Eton House Int'l Sch. Y6)
高橋 弥生(Canadian Int'l Sch. G6)
高橋 侑生(日本人小学校クレメンティ校4年)
付添い: 杉野 一夫

 



シンガポール国土の3分の2は集水地域


1

◆ ニューウォーターって何ですか

ニューウオーターはNEWaterと書きます。造語です。高度な浄水技術でリサイクルされた水のことを言います。

◆ ニューウォーターはいつ実現したのですか

ニューウオーターは2003年に導入されました。現在4台の浄水プラントがあります。

◆ ニューウォーターの生産量はどのくらいですか

1日当たり1135万 を生産し、消費量の1%をまかなっています。2011年までには需要の2.5%を生産したいと考えています。

◆ シンガポール全体の水の消費量はどのくらいですか

1日当たりの水消費量は13億6千万、オリンピックサイズの水泳プール550個分に当ります。

◆ 再生された水(ニューウォーター)は飲料水として問題ないのですか

USEPA(米国環境保護庁)やWHO(世界保健機関)が定める国際基準をクリアーしています。数多くの分析を行い、試験を行った結果、ニューウォーターは飲み水として問題ないことが確認されています。一点だけ飲み水として問題があります。それは飲料水としては純度が高すぎることです。ニューウォーターには体に必要なミネラルがありません。

◆ 必要なミネラルを入れて市場で売らないのですか

ニューウォーターを人々が飲むには、心理的な障害が大きいようです。心理的障害を除くには時間がかかると思います。当面は貯水池に流して真水と混ぜてから、今までの方法で飲み水を国民に提供していきます。今のところニューウォーターは主に製造業の生産工程や商業ビルのエアコン用に利用されています。


 


アメリカでは20年以上飲まれています


2
写真左から、
関口碧衣さん、高橋弥生さん、高橋侑生さん

◆ ほかの国でも再生された水を飲んでいるところはありますか

アメリカではカルフォルニア、アリゾナ、ノースバージニアで20年以上飲まれています。その間、健康に障害が出たという確認はされていません。

◆ ほかに何か問題はありますか

ニューウォーターは生産にコストがかかります。今皆さんが飲んでいる水道水よりお金がかかります。

◆ どうやって使用された水を集めてくるのですか

シンガポールは下水道が100%完備されています。地中20mから60mの深さに直径6mの大きな管が縦横に敷設され、浄水プラントにつながっています。家庭やオフィスで使用され、下水道に流された使用済の水はこの管に集められ、浄水プラントに送られてきます。そして浄水処理された水がニューウォーターです。


 


◆ 水の自給自足をめざしています

◆ シンガポールはマレーシアから水を輸入していますね

その通りです。シンガポールはマレーシアから1965年に分離独立をしましたが、水はもともと自給できませんでした。1961年英国植民地時代にマレーシアと2つの水供給合意書(Water Agreement)が締結されました。独立に当って両国の協定書の中でこの合意書が保証され、今までずっとマレーシアから水の供給を受けています。水供給合意書は期限が50年と100年とになっています。一つは2011年、もう一つは2061年に契約の期限が切れます。

 



★ リー・クアンユー顧問相 ★

シンガポールが水の重要性を認識したのは二つの出来事に遭遇したからだ。一つは1942年2月、旧日本軍はジョホールとシンガポール間の水の輸送管を破壊し、シンガポールへの水を絶った。旧日本軍は侵攻を開始、水を制圧された英軍は2週間後に投降した。二つ目は、マレーシアから独立した数日後にマレーシアのラーマン(当時)首相から、言う事を聞かなければ水の供給を止めると脅かされたことだ。水の自給自足ができなければマレーシアの属国になりさがってしまうと思い知らされた。マレーシアから独立した最初の日にシンガポールの全ての水、一滴の水も無駄にせず飲み水に変えていこうとエンジニアーと誓い合った。


~2008年6月25日Lee Kuan Yew Water Prizes Awardsの授与式にて~

 



◆ マレーシアとの水の契約が切れたらどうしますか

ですから自給自足をめざしています。海水の淡水化、リサイクル(ニューウオーター)、輸入、雨水の取り込み、この4つの方式で水を確保していく考えです。

◆ マリーナ・ベイの建設もその一環ですか

その通りです。シンガポールのシンボル、マーライオンはシンガポール・リバーの河口に建っていますね。この川の周辺はシンガポール経済発祥の地で、官庁、金融業、商業のビルが建ち並び、今日まで中央ビジネス街となっています。かれこれ20年前になりますが、約2km沖合いまで埋め立てが行なわれ、現在マーライオンの前は大きな湾になっています。その先端部分に300mの堰き止めダムが2008年7月に建設されました。シンガポール・リバーとカラン・リバーの水が堰き止められ、海に繋がっていた湾は貯水池に生まれ変わりました。

◆ シンガポールリバーの水はきれいですか

水か汚いのは繁栄につながるという迷信が中国人の間にあります。かつてシンガポール・リバーは、はしけ船が出入りし、多くのごみが浮遊し、臭いが漂っていました。汚染されたシンガポール・リバーを魚が生息できるまでにきれいにするには10年の歳月が必要でした。


 


シンガポールは水の都

◆ マリーナ・ベイの水は飲めるようになりますか

1990年代に入って、画期的な濾過膜技術が現れました。この技術と淡水化技術によって、マリーナベイの水を真水に変えることが可能になりました。将来はシンガポールの需要の10%から12%の水が供給できます。

◆ ほかにも貯水池がありますか

シンガポールは現在14の貯水池があります。川を堰き止め貯水池にするのはマリーナ・ベイが初めてではありません。入り江の地形にもダムが建設され、貯水池ができています。こうして作られた貯水池を含めると、マリーナベイは15番目の貯水池になります。

◆ マリーナベイは大きいですね

マリーナベイは国土の6分の1に当たります。既に国土の2分の1以上は集水地域の面積です。マリーナベイが完成すると国土の3分の2は集水地域が占めることになります。シンガポールは水の都と呼ばれるようになるかもしれません。


(構成・文責: 杉野 一夫)

↑ページトップ