南十字星最新号 前月号 ブログ よみもの 生活情報 出版書籍
* Contents available in Japanese only.

2017年3月号 オンライン版

ドクターからの手紙
・足のトラブル巻き爪と陥入爪とは? フットケア施術師:寿 美鈴

ハロー 同好会インタビュー <華道>
・文責:坂本明菜、込山希 写真:坂本明菜、華道同好会より提供

今月の俳句
写真投稿

「今月の表紙」
チンゲイパレード 2017 2月10日(金)、11日(土)
撮影: 日本人会

「編集室より」
 デジタル技術の普及によって、私の職場でも文字チャットを使った打ち合わせが行われるようになりました。目はパソコンのモニターに向かっていても、体は余っているので、打ち合わせに出席しながら他の仕事をすることができます。なんと便利な世の中なのでしょう。
 しかし、従来の対面型の会議もあなどれません。参加者の服装や何気ない会話、果てはテーブルの上にあるお菓子に至るまで、様々な情報が漂っているのが会議室です。そういう場所は、モニター上での会議に比べて新たなアイデアを生み出すのに向いているはずです。不必要な情報が思いもよらない飛躍を促し、新しいアイデアを生み出すきっかけになることは知られている通りです。
 また、チャットに現れる文字は1つの情報しか伝えることができません。パソコンのモニターに映し出された「賛成」の文字はどこからどう読んでも「賛成」でしかありませんが、対面の会議において「賛成」と口に出している人の表情からなにか別の主張を読み取る、ということはあり得ることです。
 この南十字星編集会議も対面型の会議です。さまさまな情報が漂う会議室で、発想の飛躍を楽しみながら、創造的な編集会議ができたらと思っています。

(編集部 小林 智)

 



copyright © The Japanese Association, Singapore all rights reserved.