作品名:「空中散歩」
撮影者:松原晃様
撮影場所:
セントーサロープウェイの中

(左)キヤノン粟根様、
(右)大賞受賞の松原晃様
喜びのお言葉
大賞受賞者:松原晃様
「2014年の年間大賞をいただけてたいへん嬉しく思います。大賞に選ばれた写真は、太陽 とすれ違うロープウェイがちょうど重なる角度とタイミングを狙って撮りました。 セントーサ島とシンガポール本島のちょうど間にロープウェイが入る場所で、海上に2隻の船が作る波跡、真っ青な空と海、と条件に恵まれた幸運な一瞬でした。シンガポールには四季の移り変わりもなく、繊細な自然美も少なく、被写体探しにはいつも苦労しますが、だからこそ被写体を見る目と一瞬を切り取る力が問われるのかなと思っています。これからも自分なりの視点でシンガポールの美しさを切り取っていけたらいいなと思います。関係の皆様、豪華賞品をいただきましたキヤノン様、ありがとうございました。」

作品名:
「Good Morning Singapore!」
撮影者:松本崇様
撮影場所:Changi Coast

(左)広報部冨田理事、
(右)2位受賞の松本崇様
喜びのお言葉
2位受賞者:松本崇様
「このたび私の写真を2位に選んで頂き、まことに有り難うございます。たいへん励みになります。「下手の横好き」ではありますが、フィルムの時代から写真撮影を趣味としております。2009年に当地へ来て以来せっかくの機会にて、何かシンガポールらしい写真を撮りたいと常日頃から思ってまいりました。入賞しました写真は、チャンギ空港に着陸しようとする飛行機を日の出と共に撮影したものですが、なかなか撮影条件が揃いにくい被写体にて、撮影ポイント選びから撮影できるまで、かなり時間がかかってしまいました。まだ改善すべきところがあると思い、引き続き追いかけたいと思っております。写真撮影は、撮影の楽しみだけでなく、撮影を成功させるための作戦を考える事も楽しみのひとつと思っております。南十字星のフォトコンテストは、自らに「目的意識」を持たせる意味で、大変有意義な発表の場です。関係者の皆様に感謝を申し上げるとともに、今後とも継続をお願い致したく存じます。」

作品名:「Shophouses」
撮影者:
ビヨルン•ヴィルヘルムズ様
撮影場所:Little India
喜びのお言葉
3位受賞者:Mr Bjoern Wilhelms様
"When I was about 14 I took my father’s Voigtlaender camera and started taking photos and reading about photography. I learned all the basics and got my first ‘real’ camera, a Canon A1 (these days a classic), about two years later. Taking pictures has always been on my mind since then. I enrolled in a couple of courses to learn more and used the local community’s dark room to develop my own black & white prints. These days photography is much easier as digital cameras allow you to check an image on the spot and make necessary corrections. I enjoy going on long photo tours, preferably in the evening, and let light do its magic. I specifically like to wander around streets at night with camera and tripod and prefer to take long exposure shots where light is blurred and reflected in magical ways. In addition to taking pictures at night I love to capture architecture with my fisheye or get up close to insects with my macro lens.When we came to Singapore we joined the Japanese Association and soon after that my Japanese wife alerted me of the monthly photo competition. I made a fewsubmissions since then and a photo I took at gardens by the bay and this one of shophouses in Little India made it into the JAS publication. This encouraged me to make submissions to the annual photo competition as well and I was delighted to hear that my photo “shophouses” in Little India made third place this year. This success will encourage me to keep working on my skills and to make many more submissions to JAS. It is very exciting to know that other people like my images and I hope I can take more photos that are good enough to be published. At the moment I am trying to motivate my 14-year old son to get into photography as well. Who knows, maybe he will also make submissions to JAS and you will see one of his pictures published before long."