日本とシンガポールの時差は1時間だよね。

知ってるyo!それ、前回(’シンガポールの日の出は5時だった’)

私が言ったんだケド・・・。

でも、25年前まで日本とシンガポールの時差が1時間30分だったこと知ってる?

Wow! なんで?

 

1981年まで半島マレーシア(西)と東マレーシア(ボルネオ島)とでは30分の時差があったんだ。ところがマレーシア政府は半島マレーシアの標準時間を東マレーシア(ボルネオ島)に合わせて、時間統一を行なったんだね。橋で繋がっている隣の国(半島マレーシア)と時間が違うと、経済的にも社会的にも不便が伴うので、シンガポールはマレーシアの時間変更に追随したんだね。

へぇーーー。

1981年の大晦日テレビを見ていたら、ビクトリア・コンサートホールの時計台の時計が午後1130分を指したら、ぐるーっと分針を30分時間を早めて1982年の11日午前0時になったんだ。

Woo!

では、あなたはズバリ歴史的光景の証人です♪

 

標準時間の変更によって、香港とシンガポールは同じ時間になりました。1970年台香港は国際的な金融センターでした。シンガポールも金融センターとしての地位を高めようとしていました。香港の金融市場が早く始まるのはシンガポールにとって不利な条件でした。この時間の変更はシンガポールにとって好都合でした。

朝、起きれないのは6時半でも暗いからか~