今年3月スマトラに地震が発生してシンガポールの建物が揺れました。海沿いのオフィス・ビルでは人を避難させました。 揺れを感じた371棟のビルは2日間にわたって現場検証が行なわれ、安全が確認されました。

シンガポールには地震はないんじゃないの。シンガポールには地震はないと 言ってるのに、実際揺れたじゃない(~ε~)

今回の震源地はスマトラの Padang付近です。シンガポールの東、およそ500キロメートル離れた場所です。

ユーラシア・プレートとインド・オーストラリア・プレートの重なり合う境界線がスマトラ沖に走っています。このプレートにズレが起き、 地震が発生します。2004年12月の大津波もこのプレートの境界線で発生した地震によって起きました。シンガポールはユーラシア・プレートの上に乗っかていて、シンガポールはこの境界線から600キロメートルも離れています。だから地震がないと言われています。正確には震源地帯が遠く離れていると言うことです。でも大きな地震がスマトラで起きると揺れを感じることになります。

どうして揺れが遠くまで伝ってくるの(ーー;)

シンガポール国土の70%の地層は花崗岩でできています。この地層は揺れを感じにくい。

 

 

どこの場所が大きく揺れを感じるの?

埋立地は自然のままの土地と比べると2,3倍強く揺れを感じます。イースト・コースト沿いは地層学上、若い堆積層でできています。やわらかい地層です。この地層は地震の波が増幅され、 揺れの影響を受けやすい。ジュロンやブキバトックも地層がやわらかく揺れを感じやすい地区です。大きな商業ビルが建ち並ぶ シェントンウェイ界隈もやわらかい地層で揺れを大きく感じます。

巨大地震がスマトラで起こったら、シンガポールは危なくないの(^_^;)

 

スマトラ中央をはしっているスマトラ断層沿いにマグニチュード7.5の大地震が発生しても、シンガポールのビルは大丈夫だと 言われています。最悪のケース、もしシンガポールから600キロメートルの場所でマグニチュード9.5の地震が起こったらどうなるか。 古いビルは損壊を受けるようだ。でもこうした大規模地震が発生する可能性は向こう200年の間はなさそうだ。