南十字星最新号 前月号 よみもの 生活情報 出版書籍

title

sobyou

todokede

todokede

zairyu
passport
taizai
menkyo

在留届
外国に3ヶ月以上滞在する人は、旅券法の規定により管轄の在外公館に届ける事が必要です。 住所変更、家族の異動、離星する時も届け出が必要です。 詳しくはシンガポール日本大使館ホームページでご確認下さい。

パスポート

大切に保管して下さい。

  • シンガポールの近隣諸国(マレーシア、インドネシア、ブルネイ、タイ、フィリピン等)へはパスポートの残存有効期間が「6ヶ月以上」ないと入国できません。
  • パスポートはその有効期間が1年未満になると大使館に新しいパスポートを申請する事が出来ます。(写真3.5cm×4.5cm、2枚必要)
  • パスポートを新しくした時は、必ず移民局においてパスを新しいパスポートに転記してもらいます。
  • もし紛失したら?   直ちに大使館に届け出ます。警察から「Police Report」をもらい写真を用意し、紛失届と始末書と共に提出すると同時に旅券の再発給を申請します。 詳しくはシンガポール日本大使館 ホームページでご確認下さい。

滞在届
長期滞在者はシンガポール移民局に出頭し、滞在許可申請と再入国許可申請を行う事が義務付けられています。 住所の変更や滞在期間の変更が生じた時は、 直ちに移民局に文書で 届け出る必要があります。 滞在許可、 就労許可をはじめ、パス、ビザ関係については、 移民局(Immigration)のホームページでお調べ下さい。 +65 1800 391 6400

運転免許証
日本の運転免許証は外国では書き換えは出来ません。 日本で国際免許証の交付を受けてシンガポ-ルに来られた方は、入国後1年間は、その国際免許証に指定された車両をシンガポ-ル国内で運転出来ます。但し、国際免許証の有効期限は発給日から1年間であることに注意してください。 シンガポ-ルに1年を超えて滞在しようとする場合は、入国後1年以内に日本の運転免許証からシンガポ-ルの運転免許証に切替えを行う必要があります。 切替えの申請には交通警察が実施する英語の学科試験(Basic Theory Test)に合格し、さらに

1.日本出発日より6ヶ月以上前に取得した有効な運転免許証
2.運転免許証の翻訳証明書(日本大使館領事部で発行)
3.パスポート
4.滞在許可証(エンプロイメントパス/ディペンデントパス) を提出すること

が必要です。 学科試験(Basic Theory Test)はある程度の語学力とシンガポ-ルの交通法規等に関する知識が必要な為、1回で合格するとは限りませんので、滞在許可証を取得された後、なるべく早い時期に上記学科試験を受験して、シンガポ-ルの運転免許証に切替えておくことをお勧めします。(この試験は申込から受験、合格発表まで一定期間を要します。) また1年以内に切替えを行わなかった場合は、国際運転免許証では運転できませんのでご注意下さい。
[運転免許証の切替申請の手続き先又はこの件に関するお問い合せ先〕
1.Traffic Police Headquarters (Tel: 2210000)    Maxwell Road Singapore 069114
2.日本大使館領事部 (Tel: 62358855)

top


copyright © The Japanese Association, Singapore all rights reserved.