私たちはシンガポール植物園において日本語ガイドを行っているボランティアグループです。バスやタクシーの窓から外を眺めたとき「この木はなんだろう?」と思われたことはありませんか?木の実を拾ってその木について知りたくなったことはないでしょうか?赤道直下のこの国では、街路樹をはじめ公園、森の木々、すべてが日本の植物と違っています。せっかくのシンガポール在住の機会、私たちと一緒に熱帯植物に親しんでみませんか?最近は日本でも熱帯植物をよく目にするようになりましたが、原産地での植物本来の姿はより多くの感動と驚きを私たちに与えてくれます。この講座では、熱帯植物の基礎知識に加え、実際に屋外を歩き、植物を見て触って自然散策の楽しさを皆さんに味わっていただきます。さらに、シンガポール植物園の日本語ガイドとして登録し、活動していただくこともできます。詳しくは講師にお尋ねください。 

講師

シンガポール植物園日本語ガイドグループ

日時

9月15日〜10月20日 火曜日(全6回)

室内講座 10:00〜12:00 

屋外講座 9:30〜12:30

受講料

$100.00+GST (資料代込)

定員

12名(最少4名)

場所

室内講座(9月15日):日本人会館ボールルーム1(2F)

屋外講座:シンガポール植物園・ブキティマ山など散策 

※屋外講座は現地集合、交通費は受講者負担です。

申込方法

申し込み用紙にご記入の上ご郵送、又は日本人会館フロントオフィス(1F)にご提出下さい。

開講7日前からキャンセルはできません。

 

講座内容

第1回 9月15日 室内講座 1: 熱帯雨林について
第2回 9月22日 屋外講座 1: フォートカニングパーク散策 
第3回 9月29日 屋外講座 2: シンガポール植物園レインフォレストエリア散策
第4回 10月6日 屋外講座 3: ブキティマ山散策
第5回 10月13日 屋外講座 4: マクリッチ自然保護区散策
第6回 10月20日 屋外講座 5: シンガポール植物園果樹エリア散策